トップ > 文化 > スポーツ交流その他

4. スポーツ交流

サウジアラビアの人気スポーツは圧倒的にサッカーであり、国際試合の開催などでは若者を中心に国中が多いに盛り上がります。過去において、アジアスーパーカップではジュビロ磐田が(1999年)、アジア・クラブ選手権では清水エスパルス(2000年)、名古屋グランパス(2009年)がそれぞれサウジでプレーしました。
また、サウジでは空手や柔道などの日本武道にも関心が高く、サウジ青年福祉庁傘下のサウジ空手連盟は当館と協力しつつ毎年全国大会を開催しています。サウジの空手レベルは高く、過去行われた空手専門家によるデモンストレーションには多くのサウジ人が関心を寄せました。

このページのトップへ戻る