トップ > 領事・治安・医療 > 日本へのビザ(査証)

●再入国許可の延長申請

  • 申請
  • 申請者自身が大使館窓口で申請手続きを行ってください。
    延長の申請は、再入国許可が有効である場合に限り申請を受理します。

  • 必要な提出書類
    1. 申請書(ここをクリックしダウンロード)1通
    2. 旅券
    3. 外国人登録証(原本)
    4. 延長申請を行う理由書
      手数料  SR105 (平成27年4月1日改訂)

    ●査証の新旅券への転記

    数次有効の査証発給を受けた後に、新たな旅券の発給を受けた場合には、大使館において旧旅券の査証を新旅券に転記することができます。ただし、この場合旧旅券の査証は数次査証(2回有効を含む)かつ有効期間内であることが必要です。

    申請書 (APPLICATION FOR TRANSFER OF VISA) に記入の上、旧旅券、新旅券を提出ください。申請日の翌日に受領できます。手数料は無料です。

    ●質問と回答

    1. 問: 日本以外の国の査証を申請する必要があります。旅券の写しで日本の査証を申請することができますか?

      : できません。 「必要な書類」 の項を参照ください。

    2. : 日本の会社に書類を直接日本大使館に送るように依頼してもいいでしょうか?

      : いいえ、書類は査証申請書と共に提出してください。

    3. : 緊急な用件ができたので、申請書を提出したその日に査証を発給してもらえるでしょうか?

      : 緊急のため、査証を即日発給する場合は、日本滞在の親族が重体または危篤状態であるなどの人道的な理由がある場合に限ります。

    4. : 査証が発給されることは、日本への上陸許可が保証されたことになるでしょうか?

      答: いいえ、査証は日本への上陸許可を保証するものではありません。
      査証は、外国人の旅券が真正かつ有効であり、査証に記載されている渡航目的や滞在期間が適正であることを証明した日本大使館発行の証明書です。上陸許可は空港の入国審査官により決定されます。

    5. 日本への入国 ― よくある質問

      : 植物や動物を持ち込みたいのですが、検疫手続きについて教えてください。

      答1: 植物の持ち込みについては、農林水産省植物防疫所のホームページを参照ください。
      答2: 動物の持ち込みについては、 農林水産省動物検疫所のホームページを参照ください。
    6. 問: お土産を持っていきたいので、通関手続きについて教えてください。

      答: 財務省関税局のホームページを参照ください。

    ●関連Webサイト

     

    このページのトップへ戻る